不良「一人でカラオケやってる奴からかってやろうぜ!」DQN「おもしれー!」

今日のPick up!
1: VIP DEEP!がお送りします 2018/04/05(木) 02:42:33.153 ID:TbYvUPXi0

―カラオケボックス―

不良「あ~……歌った歌った!」

DQN「オメェ、同じ歌歌いすぎなんだよ」

不良「うっせー、好きだからいいんだよ」

不良「……お?」

DQN「どした?」

不良「あそこの部屋の奴……ひょっとして一人でカラオケやってねえか?」

DQN「……ホントだ! いわゆる“ヒトカラ”ってやつか!?」

不良「なぁ、ちょっとからかってやろうぜ!」

DQN「ひひ、おもしれー!」

引用元: 不良「一人でカラオケやってる奴からかってやろうぜ!」DQN「おもしれー!」

 おすすめ記事

5: VIP DEEP!がお送りします 2018/04/05(木) 02:45:12.515 ID:TbYvUPXi0

オタク「次はどれを歌おうかな……」

ガチャッ!

不良「ちわーっす!」

DQN「ちいーっす!」

オタク「うわ!?」ビクッ

オタク「な、な、な、なんですか……あ、あなたたちは……」

6: VIP DEEP!がお送りします 2018/04/05(木) 02:47:11.650 ID:TbYvUPXi0

不良「いやさ、外から見てたら、一人で寂しそうだったからさ」ニヤニヤ

DQN「仲間に入れてもらおうと思って」ニヤニヤ

オタク「あ、あの……寂しくないですから……」

不良「いいからいいから」

DQN「一曲聴かせてくれよぉ~!」

オタク「で、でも……」

不良「はーやーくー!」

DQN「アニメの歌でいいからさぁ~」

オタク「うう……」

9: VIP DEEP!がお送りします 2018/04/05(木) 02:50:12.223 ID:TbYvUPXi0

オタク「だけど、恥ずかしいし……」

不良「だいじょぶだって! 一人でカラオケ来てる時点で十分恥ずかしい!」

DQN「ハハハ、ひでぇ!」

不良「ほら、早く歌ってくれよぉ~!」

オタク「じゃ、じゃあ……歌います……」

不良「いいぞーっ!」

DQN「やれーっ!」

10: VIP DEEP!がお送りします 2018/04/05(木) 02:51:54.906 ID:e2pupj0qa
これは男の友情物語ですわ

11: VIP DEEP!がお送りします 2018/04/05(木) 02:52:12.289 ID:TbYvUPXi0

オタク「~♪ ~♪ ~♪ ~♪」

不良「!!!???」

DQN「!!!???」

13: VIP DEEP!がお送りします 2018/04/05(木) 02:54:55.116 ID:TbYvUPXi0

不良「あれ……?」ポロッ…

DQN「ど、どうしたんだよお前!? 涙なんか流して!」

不良「し、知らねえよ! あいつの歌を聞いてたら勝手に……!」

不良「それにお前だって……」

DQN「あ、あれ……?」ツーッ…

DQN「おかしいな……なんで……」ゴシゴシ…

不良(もしかして、俺たちは……)

DQN(とんでもない掘り出し物を……)

14: VIP DEEP!がお送りします 2018/04/05(木) 02:54:59.439 ID:mVRr1m/Ha
!!?!?ヤダ…なにこのイケボ…

19: VIP DEEP!がお送りします 2018/04/05(木) 02:58:08.760 ID:TbYvUPXi0

オタク「い、いかがでした……?」

不良「いかがっつうか……イカしてたよ! お前何者だよ!」

DQN「最高だったよ! いやマジで!」

オタク「ど、どうも……」

不良「ところでさ……話があるんだけど」

オタク「な、なんですか?」

不良「俺らとバンドやらねえか?」

オタク「ええ!?」

20: VIP DEEP!がお送りします 2018/04/05(木) 02:59:25.082 ID:tvyKW3V3a
なんで不良とDQNが楽器出来んだよ

21: VIP DEEP!がお送りします 2018/04/05(木) 03:00:20.629 ID:TbYvUPXi0

オタク「ボ、ボクが……バンド!?」

不良「ああ、俺ら趣味でバンドやってんだけどよ。俺がギターでこいつがドラム」

DQN「んで、ベースとボーカルが抜けちまってよ。せめてボーカルがいなきゃ格好つかねーんだ」

オタク「そんな……無理ですよ、バンドなんて」

不良「頼むっ!!!」

オタク「!?」ビクッ

不良「お前ほど歌の才能のある奴、見たことねえんだ!」

不良「お前がいりゃあ、俺らは絶対ビッグになれる!」

DQN「俺からもお願いするっ!」

オタク「……!」

24: VIP DEEP!がお送りします 2018/04/05(木) 03:02:10.347 ID:TbYvUPXi0

オタク「わ、分かりました……ボクなんかでよければ……」

不良「ありがとよっ!」

DQN「恩に着るぜっ!」

不良「よーし、そうと決まれば、さっそくスタジオで練習しようぜっ!」

DQN「おうっ!」

オタク「えええ……今から……!?」

26: VIP DEEP!がお送りします 2018/04/05(木) 03:05:07.419 ID:TbYvUPXi0

―ライブハウス―

ワイワイ… ガヤガヤ…

客A「次のバンドは?」

客B「不良グループのバンドだろ? 最近不良性の違いで揉めて、分裂しちまったって話だぜ」

客C「なんだそりゃ? そんなんでまともなパフォーマンスなんてできんのかよ?」

不良「へーい!」

DQN「みんな、ノッてるかーい!」

オタク「あうぅ……」

27: VIP DEEP!がお送りします 2018/04/05(木) 03:07:34.924 ID:TbYvUPXi0

クスクス… ハハハ…

客A「なんだありゃ……」

客B「あのボーカル、どう見てもライブハウスよりオタクショップのがお似合いって感じだろ」

客C「引っ込め~!」

ブーブー… ブー…

オタク「や、やっぱりボクには……」

不良「心配すんな。お前はカラオケするつもりで歌えばいいんだ!」

オタク「は、はいっ!」

28: VIP DEEP!がお送りします 2018/04/05(木) 03:10:05.743 ID:TbYvUPXi0

オタク「~♪ ~♪ ~♪」

ザワッ…

客A「うおっ、この歌は……!?」

客B「すげえ……聴いてると胸が熱くなるし、涙がこみ上げてくる……!」

客C「こりゃあ、天才だ……!」

ザワザワ… ドヨドヨ…

不良(やっぱな……こいつの歌は万人に響き渡るんだ!)

不良(一人でカラオケさせとくなんざもったいねえ!)

29: VIP DEEP!がお送りします 2018/04/05(木) 03:12:40.452 ID:TbYvUPXi0

不良(あれから数ヶ月、俺らはあちこちのライブハウスで、歓声を沸かせた……!)

不良(そして――)

スカウト「是非とも、うちの事務所からデビューしてもらいたい」

スカウト「契約金は……言い値を払おう!」

不良「こんなチャンスを待ってたんすよ! ありがとうございます!」

DQN「俺らの音楽(ソウル)を日本……いや、世界中に響かせます!」

オタク「が、頑張りますっ!」

31: VIP DEEP!がお送りします 2018/04/05(木) 03:14:57.173 ID:TbYvUPXi0

DQN「――おい、聞いたかよ!?」

不良「どうした?」

DQN「俺らのメジャーデビューライブのチケット、あっという間に完売だってよ!」

不良「マジかよ!?」

オタク「あわわわ……プレッシャーだぁ……」

不良「ビビってんじゃねえ! いつも通りやればいいんだ! 俺らがついてる!」

オタク「う、うん!」

33: VIP DEEP!がお送りします 2018/04/05(木) 03:16:30.393 ID:TbYvUPXi0

不良「いよっしゃーっ!」

不良「どうなることかと思いきや、デビュー大成功だ!」

DQN「観客ども、こいつの歌に感動してみんな涙してやがったぜ!」

オタク「よ、よかったぁ……」

不良「なーに、やりきったツラしてんだよ!」

DQN「こんなもん通過点だぜ! 俺らはもっともっとビッグになるんだ!」

オタク「……そ、そうだね!」

35: VIP DEEP!がお送りします 2018/04/05(木) 03:20:05.644 ID:TbYvUPXi0

不良「うおおおおおおっ! CD売上500万枚達成だ!」

DQN「今のご時世、こんなにCDが売れるなんてな! これもオメェのおかげだぜ!」

オタク「そ、そんなことないよ……」

DQN「俺らが紅白で演ることになったぜ! しかも、大トリでだ!」

オタク「わ、わわわ……ボクたちが……」

不良「へっ、視聴率100%を叩き出してやろうぜ!」

海外アーティスト「ユーアー、ジャパニーズミラクル!」

オタク「サ、サンキューベリマッチ!」

不良(うおおお……“現代音楽の神”とも称されるアーティストからお褒めの言葉を……)

DQN(俺、夢でも見てんのかなぁ……?)

36: VIP DEEP!がお送りします 2018/04/05(木) 03:21:16.391 ID:FOY1BAJ/r
売れすぎwwwww

37: VIP DEEP!がお送りします 2018/04/05(木) 03:22:31.084 ID:TbYvUPXi0

―事務所―

スタスタ…

不良「まぁ~た音楽番組に出てくれってよ! まったく疲れたぜ! このところ殆ど寝てねえ!」

DQN「しょうがねえよ。今や俺たちは国民的スーパースターなんだからな!」

不良「にしても、あいつはどこいったんだ? 打ち合わせしたいのに」

DQN「さっきプロデューサーに呼び出されてたけど……」

不良「……お、噂をすれば、あそこに――」

39: VIP DEEP!がお送りします 2018/04/05(木) 03:26:04.574 ID:TbYvUPXi0

プロデューサー「自分でも分かっているんだろう?」

プロデューサー「あの二人は、足手まといだと」

オタク「……」

プロデューサー「君の歌を100とするなら、彼らの演奏はせいぜい5か10……もあるかどうか」

プロデューサー「いや、はっきりいってマイナスにしかなっていない」

プロデューサー「君を発掘した彼らの功績は認めるが、もう義理を立てる必要もないだろう」

プロデューサー「今こそソロデビューする時なのだ!」

オタク「……」

40: VIP DEEP!がお送りします 2018/04/05(木) 03:28:14.400 ID:TbYvUPXi0

オタク「ボ、ボクには一人で歌うなんて、無理です……」

オタク「あの二人がいたから……今のボクがあるん、です……」

オタク「だからボクは……絶対ソロでなんて歌いません……」

プロデューサー「……そうか。なら、これ以上はいうまい」

プロデューサー「だが、もしも君が本当に羽ばたきたいのならば、時には残酷な決断も必要だよ」

オタク「ボクはもう十分羽ばたいてます!」

41: VIP DEEP!がお送りします 2018/04/05(木) 03:30:08.779 ID:TbYvUPXi0

不良「あいつ……」

DQN「へっ、泣かせるこというじゃねえかよ」

DQN「ボクはもう十分羽ばたいてます、だってよ!」

不良「ああ……歌以外であいつに泣かされる時が来るとはな」

不良「だが……」

DQN「ああ、俺らが次にやるべきことは決まったようだな」

42: VIP DEEP!がお送りします 2018/04/05(木) 03:32:32.256 ID:FOY1BAJ/r
感動の予感

43: VIP DEEP!がお送りします 2018/04/05(木) 03:33:11.472 ID:TbYvUPXi0

―公園―

オタク「な、なんだい……? 夜中にこんなところに呼び出して……」

不良「実はな……DQNと二人で話し合ったんだが……」

不良「お前を俺らのバンドから外したい!」

オタク「へ!?」

DQN「ああ、俺らは二人でやることにした。オメェはとっとと抜けろ!」

オタク「い、いきなり何いってんだよ……!」

オタク「誘ったのはそっちじゃないか! 今さら勝手なこといわないでくれよ!」

不良「うるせえな……気が変わったんだよ!」

DQN「オメェはオメェで勝手にやればいいだろうが!」

オタク「――!」ハッ

44: VIP DEEP!がお送りします 2018/04/05(木) 03:35:10.474 ID:TbYvUPXi0

オタク「わ、分かったぞ……。二人とも、さっきのボクとプロデューサーの話を聞いてたな!?」

不良「……」

DQN「……」

オタク「いっとくけど、ボクは君らが足手まといだなんて思ってない!」

オタク「君らがいなきゃ、ボクはダメなんだ! だから……」

不良「甘えんなッ!!!」

オタク「!」ビクッ

46: VIP DEEP!がお送りします 2018/04/05(木) 03:37:41.889 ID:TbYvUPXi0

不良「このままじゃ、お前はいつまでたっても巣立ちできねえひな鳥だ……」

不良「お前が本当に羽ばたくためには、お前は仲間離れしなきゃならねえんだよ!」

不良「それは、あのヒトカラ妨害からずっとお前の歌を聴いてきた俺らが一番よく分かってる!」

オタク「でも……!」

DQN「俺らのことなら心配すんな……」

DQN「これまでがっぽり稼がせてもらったし、音楽辞めても生きてく手段なんていくらでもある」

不良「さぁ……行くんだ!」

オタク「ふ、二人とも……」

50: VIP DEEP!がお送りします 2018/04/05(木) 03:39:12.489 ID:TbYvUPXi0

オタク「分かったよ……」

オタク「ボクは……ソロデビューします!」

オタク「もっともっと羽ばたきます! 他ならぬ君たちのために!」

不良「おう! 俺らがいなくなったとたんヘタレたら承知しねえぞ!」

DQN「羽ばたいて宇宙の果てまで飛んでっちまえ!」

オタク「うん!」

52: VIP DEEP!がお送りします 2018/04/05(木) 03:42:10.034 ID:TbYvUPXi0

―コンサート会場―

ワアァァァァァァァ…

オタク「みんな、今夜は盛り上がってくれてどうもありがとう!」

オタク「では最後に、かつて仲間だった二人のために作った新曲を披露したいと思います!」

オタク「聴いて下さい!」

ワアァァァァァァァ…

不良「……」

DQN「……」

53: VIP DEEP!がお送りします 2018/04/05(木) 03:45:29.454 ID:TbYvUPXi0

不良「とても心地いいコンサートだな……」

DQN「ああ、会場が完全に一体化してる……。みんなが羽ばたいてやがる……」

不良「あいつ、一人でカラオケやってたように、できるようになったじゃねえか……」

不良「一人でステージ、をよ」ニヤッ

~END~

57: VIP DEEP!がお送りします 2018/04/05(木) 03:56:58.470 ID:C6cATfGGa
そう来るのか乙

54: VIP DEEP!がお送りします 2018/04/05(木) 03:48:12.289 ID:FOY1BAJ/r

まさかこんないい話になるとは…

シェアする

フォローする

 おすすめ記事